AppStoreの申請、通りました。

情報取得対象の機器(太陽光発電/蓄電池システムのモニタ)とiPhoneで操作しているところを別のiPhoneで撮影したビデオをアップロードして、なんとか申請が通ってくれました。

ダメだったことを考えて、三脚をポチったところでした。(エアコンを操作しているところでも撮影し直そうかと…)

Download on the App StoreEchonetScanner

“AppStoreの申請、通りました。” への2件の返信

  1. 初めてご連絡させて頂きます。
    太陽光のパワコンから発電量データをechonet liteで取り出せないか
    方法を探していたところ、こちらのブログを見つけ、
    色々と勉強になりました。

    そこで、EchonetScanner
    をKP-MU1P-SETが動作しているLANで動作させたのですが、
    発見できませんでした。
    ブラウザからIPアドレスをたたくと
    画面の内容が表示されるタイプの計測機のため、
    LAN上で動いている事は確認できています。
    何か発見できない理由等分かりますでしょうか?

    また、app storeの対応機器に
    ・住宅用太陽光発電(0x279)
    と記載がありますが、
    0x0279
    の誤記かと思われます。

    最後に、現在、開発を検討している
    スマホアプリがありまして、
    ご協力頂けないでしょうか?

    可能でしたら、予算等を調整させて頂きたく、
    メールにてご連絡頂けましたら、さいわいです。

    以上よろしくお願いいたします。

    1. itaruさま

      コメントありがとうございます。
      また、EchonetScannerもご利用いただきありがとうございます。

      機器を発見できない件ですが、右上のスキャンボタン(右回りの矢印)でもダメでしょうか。(すでに試されていたらすみません)
      ちなみに当方の自宅でも、太陽光発電/蓄電池システム(デルタ電子製)はアプリを起動しただけでは発見できず、手動スキャンが必要な場合が多いです。

      なお、手動スキャンはiPhoneのIPアドレスとネットマスクから算出した全IPアドレスを走査するので、ちょっと時間がかかります。
      例えば、iPhoneが192.168.1.13でネットマスクが255.255.255.0の場合、192.168.1.1~192.168.1.254のアドレスに対してコマンドを送っています。

      他には、ネットワーク側(具体的には、WiFiのアクセスポイント)の問題で、マルチキャストパケットが届かなくなって機器が反応しないことがありました。(WiFiルータを買い替えて、問題なく動作するようになりました)

admin へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA