ラズパイPico用ピンレイアウト変換キット

概要

  • ラズパイPicoに複数のHATを接続する際、それぞれが使用するGPIOが被ることがあります。
  • 本キットは、使用するピンを入れ替えるためのもので、HATとHATの間に割り込ませて使用します。

部品表

項番品名個数備考
1ピンレイアウト変換基板133×53mm
2ピンヘッダ220ピン×1列
3ピンソケット220ピン×1列

使用例

下の写真の「ピンレイアウト変換基板」が本キットです。イーサネットHATと液晶モジュールHATの間に割り込ませています。

組み立て手順

下表に示すピン変換(イーサネットHATがGP16~GP21を使用しているため)を行う想定となります。

信号名ラズパイPico液晶モジュールHAT
LEFTボタンGP4GP16
BボタンGP14GP17
DOWNボタンGP1GP18
XボタンGP7GP19
RIGHTボタンGP5GP20
YボタンGP6GP21
  1. 変換したいピンに対応するパターンをカットする。

2. パターンカットしたピンをジャンパ線で繋ぎ直す。

3. ラズパイPicoと勘合する側にピンソケット、液晶モジュールHATと勘合する側にピンヘッダを実装する。